FC2ブログ

Mつづきの日

昨日はTHE YELLOW MONKEYがMステ3時間スペシャルに登場♪
オープニングでスタジオに御登場が無いので、あれ?どうした!?と焦っていたら…
なんとこの寒空に屋外ライブ!
「ぅうはぁっ!さんんんむぅーー(寒ぅ)!!」と叫ぶワタクシ…

でもでも、「太陽が燃えている」ですよ♪
私に元気を与えてくれる曲です♪
それに吉井さんのネクタイが“プレゼントのリボンのよう”でしたわ♪
今日のこれ、私へのプレゼントだ♪と勝手に受け取ることにしました(爆)
実はお誕生日でもありましたので。(51になってもた…^^;)

そして、あの免許証写真がまた観られるとは!(笑)
いやいや、ありがとうございました!
何気に中型免許、お揃いですね~って、
わたくしバイクは完全にペーパーですけどね…
自動車免許更新時に勝手に更新され続けておるだけ…^^;
DSC_0063_TRIPART.jpg


もう一つのM(笑)
「MARY POPPINS RETURNS」を観てきました♪
(以下少しネタバレ、ごめんなさい!)

近隣の映画館が吹替版しか上映してなくて…車で1時間くらいのところまで字幕版観に行きました。^^;
いや日本語版も良いとは思う。平原綾香さんだもの!うまいに決まっとる!
けどエミリー・ブラントの歌も聴きたいやん!(笑)
で、やっぱり素敵過ぎだったし!
いや~ディズニー映画は外さんなー!言わずもがなやけど!
音楽もダンスも衣装やセットのデザインも!全部素敵で楽しいわ!

それにメリル・ストリープとか、コリン・ファースとか(マンマミーアか!)アンジェラ・ランズベリーとか(ジェシカおばさんやん!)
あとなんと言ってもディック・ヴァン・ダイク!涙でるわー!
もう初回のジュリー・アンドリュース主演の作品以来、メリー・ポピンズにドハマりし過ぎて好きで好きで(笑)

しかも今回、あのジェーンとマイケルの20年後って設定が泣けて泣けて!
人生最大のピンチを抱えるマイケルを…
“別に助けに来たわけじゃないのよ”的なメリー・ポピンズ特有のスタイルで、結局助けてるやん!みたいなところが
もう~感極まってしまって、いい歳のオバサンがずーっとハンカチ握りしめてました!(爆)

初作へのオマージュを感じるところもあったり、あと某魔法使い映画を彷彿させる横丁とか(笑)
なるほど、だって考えたらディズニーの元祖魔法使い映画やん、なんて思ったり。
楽しかったです♪

DSC_0062.jpg


スポンサーサイト

明けました

年末年始、ずっと仕事でした。
家族の予定もバラバラだったので普段と何も変わりのない年越しでした。^^;

一人暮らしの次女も大晦日の夜にチラッと帰ってきて、翌朝そそくさと戻っていきました。
気が付いたら冷蔵庫に“カオナシ”がくっついていて↓何だ?と思ったら、仕事で台湾へ行ってた土産だそうです。
DSC_0061_HORIZON.jpg


4日になってようやく実家にも顔出し、長居をせずに退散。(笑)
帰りに琵琶湖大橋を渡ったところでピエリでも覗こうかと思いましたが、(別に用事ないか…)と左折せず右折してイオンモールに行きました。
(かなり久しぶりで書店の場所が変わっていたり…)
お天気がとても良かったので、湖岸ドライブは気晴らしになりました♪


あと
年明け前の28日はTHE YELLOW MONKEY武道館コンサートのネット生配信を楽しませていただきました。
こたつとストーブでぬくぬくしながら(ええのか?こんな武道館…)なんて思いつつ
こんな独り占めもなかなか悪くないわねなんて思ったりもしましたとさ。(笑)


なるべく災害も起こらず、穏やかに過ごせる年でありますように。

映画1本

勤務先でPayPayの決済が出来るようになったので、ここ最近レジでPayPayでのお支払いが絶えず…。
還元があるうちが混むだけで、そのうち落ち着くのだろうけど……

今日は休みだったので
「エリック・クラプトンー12小節の人生ー」を観てきました。
県内で上映が無いっぽいので、近場の京都まで。

なんと言いますか、誰がそうさせたワケでもない、自ら転落人生に足を踏み入れていった人なので、
そこら辺りは知ったこっちゃないというか^^;…共感を得るものもないわけですが、
でも、もがき苦しみながら自力で立ち直っている辺りは凄いのかなぁと。
音楽が彼を見捨てなかったのか、彼が音楽を捨てなかったのか、、

ドキュメンタリーなので、もしかすると退屈なのかな~と少々不安を抱えて行きましたが、時間はあっという間に過ぎました。
クラプトンが立ち直るに至った代償が、あまりにも悲しすぎて、「Tears in Heaven」は号泣してしまった。。
ブルースも、もっと聴いてみようかな…なんて思いました。



観終わってから「クラプトン好きなんですか?」ってめっちゃ話しかけてくださる紳士がおられまして。
「あ、いやぁ…好きではあるんですけどチョイかじりで、色んなのを浅く、あんまり詳しくないので…(苦笑)」
暗に“私と話しても面白くないですよオーラ”を放出したつもりだったのですが
「僕もそうですよ!よかったらお茶でもどうですか?」と言ってくださり…(汗)

まぁ~こんなオバサンに親切にお声かけくださって、ありがたいに越したことはないワケですが…^^;
号泣したし、鏡を見に行きたいし、「すいません、行かなきゃいけない所があって!」と失礼をさせていただきました。
行かなきゃいけないって、手はしっかりトイレのほうを指していたワケですが。(笑)

歌番組

一時期毎週欠かさず楽しんでいた歌番組のMステ。
いつの間にやら、トンと観なくなっていたのですが
THE YELLOW MONKEYが生出演というので久しぶに観ました。

時々歌番組を観て大概感じるのは、セットや光、色合いが本当に素敵♪
そしてそこで演じるイエローモンキーも本当にかっこいいバンドやな~♪と、改めて。^^
ほんと老けないわ!このバンド!(笑)
いやぁ良いもの観せていただいて嬉しい♪

あと個人的にめちゃめちゃ素敵やん!と思ったのがJUJUさんのステージ。
My Favorite Thingsも好きな曲だし、おじ様バンドの落ち着いた雰囲気とか、ジャズシンガーの存在感とか♪

あと…
いつまでも引っ張り出すと怒られるかも?(笑)
Mステ、吉井さん、と来て思い出してしまうのが
ず~~っと前に免許証の写真を、かの司会者さんにイジられていたこと。^^;


そうそう、連想する…と言うのでもう一つ。
これももう何十年前?うちの娘たちが幼いころ観ていた幼児番組で
グッチ裕三さんが歌っていた「ボヘミアン・ラプソディ」、正しくは「犬のおまわりさん」ですが。
単なるウケ狙いとは感じられないクオリティー。(笑)

クイーンの映画を観てからというもの、通勤の車でもCD聴いて余韻に浸っておりましたが
中でもヘビロテだったのが「Radio Ga Ga」♪フレディ・マーキュリーの曲ではないようですが。
あと若いころはスルーしていた「Under Pressure」も、いま聴くとかっこいいな、とか。^^
伝説のバンドに本来のメンバーが不在なのは淋しい気もしますが
そもそも前身の頃からのメンバーは今も活躍を続けるブライアン・メイとロジャー・テイラーのお二人だし、
参加をしないジョン・ディーコンも、きっとバンドへの思いは大切にされてるはず…なんて勝手に思ってます。

今日はフレディ・マーキュリーの命日なんですね。

エッシャー展

日曜の夜に職場の飲み会がありました。
「鍋」でした。
職場の人はここ読んでないと思うので正直に書くと、鍋、苦手です(笑)
鍋って、加減を見たり、取り分けたり、自ずと給食のオバちゃんみたいなことをせねばならず、落ち着かない…
だからと言って誰かにしていただいても恐縮だし、どのみち落ち着かない(笑)
それに、男性にも意外と取り分けてもらったりが苦手な人いるんじゃないでしょうかね?^^;
ま、美味しくいただきましたけども。(笑)


本日は大阪あべのハルカスまで「ミラクル エッシャー展」を観に行ってきました。
DSC_0050.jpg

おもしろかったです!
一言で版画と言っても画材によって雰囲気が違いますね。
木版画は力強さとか呼吸を感じるようで、リトグラフだと温度がない感じというか。
個人的にはリトグラフが好きだと思いました。

おもしろかったので図録を買ってしまいました。^^
DSC_0057.jpg

クリアファイルは「でんぐりでんぐり」という架空の生物がモチーフのを。
気色の良いものではないですが、どこか愛嬌を感じる(笑)
DSC_0060.jpg

それと、エッシャーとは関係ないけど、鳥獣戯画に溶け込んでしまっているスヌーピー(笑)
DSC_0059.jpg

音声ガイドはバカリズムさんでした。
今回お初でヘッドフォン型ではなく、携帯電話のようなものでした。
あとイメージ曲がサカナクションの「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」
エッシャーはバッハばかり聴いていたそうで。
…だろうねって思います。(爆)


ずっと前に観た映画「ナイトミュージアム」にもエッシャーの作品出てたんですね。
ロビン・ウィリアムズの遺作になってしまった映画だったので、映画館に観に行きました。
DSC_0053_CENTER.jpg

DSC_0056.jpg

先日観に行った「ボヘミアン・ラプソディ」でフレディ・マーキュリー役だった俳優さんも、
この映画ではエジプトの王子様でした。^^
DSC_0053_CENTER - コピー


エッシャー展観終わって一息。
作品展とコラボのカプチーノセット。美味しかった♪
DSC_0051.jpg

「あべのべあ」のツリー。(下から呼んでもあべのべあ・笑)
DSC_0049.jpg


そうそう
今日とてもビックリしたことが。

作品展観て回っている背後で「カシャッ!」って言いました!
振り返ったら何やら焦ったような、ニタついたような兄ちゃんが一人、彼女らしき人物も一人…
おそらく私は凄い形相で睨みつけていたと思いますが、私がつっかかる暇もなく
スケートでも履いてるんかい!って勢いでシューッと黒子、いや係の人が現れてゴニョゴニョ言いながら画像削除させておられました。

なんだかな~
せっかく観に来といて敬意が無いって。
わざわざ何をしに来てるんだか。
てか図録買いなさいな!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。