ナシの日

仕事帰りに車を擦ってしまいまして…(はぁ~…)
左が甘いんです…忘れた頃にやるんです…
だいたい仕事帰りとか、注意力が欠けている時でしょうか…
はい、自分が悪いんですけど…

ま…
何十年と運転していて、大きな事故とか、誰かに怪我を負わせてしまったとか、
それが無いだけ幸いでしようか…
けど気をつけねば…

で、代車だしCD聴けないので

いや聴ける。聴けるんだけど、代車返却するときに私物を取り残す恐れがあるから持ち込まない。(笑)

で、ローカルのラジオ聴いてますが…(いやいやラジオも好きですよ・笑)
今日はエンジンかけるなりT.Rexの20th Century Boyが飛び込んできて
その選曲のテーマが
今日は7月4日で、74(なし)の日だから20世紀「梨」…って、なんでや。(笑)
少年はどこ行ったんや‼(笑)

更には
とあるリクエストでTHE YELLOW MONKEYの「NAI」が流れました。ナシだから「無い」ってか(笑)
けど、ふいに流れて聴き入ってると、改めていい曲やね~と思いました。
そんな時を過ごせる自分、幸せよね。
おかげさまで元気でました。

スポンサーサイト

わざわざなんだけど(笑)

本日はパートお休みで、
ちょっとわざわざなんですが、岐阜まで映画を観に行ってきました。
DSC_0468.jpg
岐阜CINEXで2週間限定上映の「しあわせの絵の具」
近場の京都でも上映されてましたが、都合が合わず観に行けませんでしたゆえ。^^;

モード・ルイスと言うカナダの国民的画家をモデルにした作品。
最近注目の実力派女優サリー・ホーキンスが主演。
この前には同じくサリー・ホーキンス主演の「シェイプ・オブ・ウォーター」も期間限定で上映されていたようです。

モードの旦那さんエベレットの役はイーサン・ホーク。
むか~し「いまを生きる」と言う映画を観ました。今は亡きロビン・ウィリアムス主演でした。


DSC_0469.jpg
この映画を知るまでモード・ルイスのことも知りませんでしたが、描かれた作品ほのぼのして可愛いさもあり、癒されます。
モードは、ただただ好きで描いていた絵が注目されて有名になり、収入も得られるようになったわけですが。
今更ながら、絵ってすごいのね、絵で人生変わることあるのね、なんて思いました。

お金を手にするようになると、いろいろ欲が出たり、大切なことに盲目になってしまったり…
と言うのが“あるある”なんじゃないかと思うところ。
でもこの夫婦の絆は強くて、つつましい生活を変えることもなかったようで。

いやぁ私にゃ絶対無理。と思う私は凡人。(笑)
でもな~せめて電気ぐらい通して暖かく過ごして欲しかったっす…。

DSC_0470.jpg
ナイスひょっこり(笑)

DSC_0467.jpg
そうそう、この「スライス柿羊羹」、岐阜駅で見つけて買ってきました。
以前に戴いたことがあり、美味しかったので。

DSC_0471.jpg
ナイスひょっこり②
こちらは地元市内の鶏肉屋さん。とびたくんの頭にトリが…(笑)

地震

今日は仕事が休みで、
そろそろコンタクトレンズも切れるし眼科に行ってこようかと、朝からボチボチ支度をしているところへ突然の揺れでした。
けっこう揺れたし、しかもしつこかった…
いやぁ~~~…やっぱ地震こわい…

職場に向かった直後の長女はまだ運転中だし…とか、
離れて暮らす次女は職場に着いてるころかな…とか思いつつ一応連絡、無事を確認。
ただ、震源地では幼い命が犠牲になっていたりで、なんとも重い気分。

そうこうしながら出掛けて眼科はビルの5階。
けどエレベーターが地震のせいで停止していたので階段で。
普段から洗濯物は2階に干すし、職場の従業員出入り口も階段昇るし、勤務中も動きまわっているし、…って
運動不足のつもりは無かったけど、5階についたらもの凄い息切れ…
たいした運動にはなってないってことか…^^;

眼科が済んだらあれこれ用事を済ませながら帰るつもりだったのが、予定を変更し午後は三女の送り迎え。
大学を中途でやめてパート勤めをしながら職探しを続けている彼女は、本日とある会社の面接予定だったそうで、
しかし公共交通機関が完全ストップしていたため、やむを得ず「足」になってやりました。--;


行ってきました♪

大阪フェスティバルホール、吉井和哉氏のソロツアーコンサートへ行ってまいりました。

今回なんと!初めて前から4列目、しかもほぼ中央の席を頂きまして!
これまでホール2階とか3階とかの後ろのほうから米粒のような吉井さんを拝んでまいりましたが、
近くで拝む吉井さん、シュッ!として(笑)画像や映像で観るよりも更にイケメンで(笑)相変わらず伸びやかなお声で!
そして近くで拝むバンドも更にカッコよくて!

幸せな時を過ごさせて頂きました。^^♪

グッズ。今回はキャンディー缶のみ。
でも缶が可愛いので2個買ってしまいました。^^
アメちゃんどんな味なん?と少々なめてかかっておりましたが(飴だけに?なめる…笑)意外に美味しいす♪
DSC_0458.jpg
はい、アナログ人なので未だ紙チケットです…



そうそう
行きの電車であったこと。

「登場人物」
わたくし
少年a(小っちゃいけど活発でマメな感じ)
少年b(ノッポだけど気弱そうな感じ)
少女a(同じ学校の上級生)

「エピソード」
「京都」駅を過ぎて「桂川」駅に停車、小学生がわらわら~っと勢いよく乗車。
何かみんな同じ制服だし、どうやら某高校の付属小学校らしき。
少年aとb、わたくしの傍らを陣取る。と同時にカバンからあれこれ出し始める。
プリントやらファイルやらボロボロ落として気づいとらんし、まぁ~落ち着きない。(笑)
わたくし、マンガのような設定で既に笑えるモード。(まるこちゃん的な。笑)

近くの席に着いていた少女a、見かねて注意。“電車の中で宿題とかやめたほうがいいと思うけど…?”
少年aとb、…聞いてない…(笑)
当人たち夢中のまま「向日町」駅を普通に通過。
そこへ車内アナウンス。“次は、長岡京、長岡京です…”

少年a、突然叫びだす。“えっ!長岡京っ!?京都と違うほう来たっ‼”
わたくし、(はい…?)
少年aとb、しばらく騒ぐ。乗り間違えたとか何とか言って…。
と、少年aが突然、な~んの躊躇も無く、人懐っこ~い笑顔でわたくし目掛け“すいませんっ!”
わたくし、“ん?”(←かなり笑いをこらえている)
少年a、“これ京都行きますかっ!”
わたくし、“京都、逆。”(←かなり崩壊寸前)
少年a、b、更に騒ぐ。

少年b、“あ~なんか嫌~な気持ちになってきた~…ドキドキしてきた~…”
少年a、“大丈夫!ぼく慣れてるからっ!”
わたくし、(なに慣れとんねんwwあかんやろww何回やらかしとんねんwwwたすけて面白すぎる。笑)

ほどなく少年達は「長岡京」駅で下車。
反対ホームの掲示板が見えて、すぐに折り返し電車もあるようだったし、まぁ無事に帰れるでしょう。
少年よ大志を抱け。光陰矢の如し。(笑)

鉛筆画…

久し振りに鉛筆で何か描きたいな~と思ったら、日頃の管理不足で鉛筆がほぼ全滅だったので(笑)
購入しました。
ネットで探したらデッサンによく使う鉛筆をオリジナルでセット販売している所を見つけました♪

ついでと言っては何ですがスケッチブックも。
「ホワイトワトソン」と言うのを知りませんでした。(昔からあったのか?黒い表紙とどう違うの?)
よく分からないまま「水彩、色鉛筆、パステルなど!」とあったので信じて購入。(笑)

調子に乗って他所でも気になっていた色鉛筆を買ってしまいました。
ファーバーカステルから出ているオイルパステル色鉛筆です。^^♪
DSC_0441.jpg

で、黒鉛筆で何を描いたかと言いますと…
DSC_0447.jpg

誰だか分るでしょうか(笑)
DSC_0456.jpg

とある雑誌の表紙を模写しました。
(雑誌は随分前に娘に送られてきたのを横取りして保管してあったものです・笑)
DSC_0455.jpg
いやぁ…なかなか完コピは難しす…。
なんか違うねんな~~…
何度手直し繰り返しても、しまいにどう直せば良いか分からなくなったので、やめました(笑)

若い頃はあまりこの御方に興味を持てなかったですが
(いや、単に奇抜なセンスに、モッサい自分がついて行けなかっただけですが。)
描けば描くほど思ったのは、本当~に端正なお顔立ちだな~と。年齢相応のシワやタルミまで整っている。^^

あと
写真を撮影された写真家さん(MASAYOSHI SUKITA氏)のドキュメンタリー映画が近場でも上映されていて、観に行きたいと思いつつ日時的に合わず…
まぁまだ巡回続いているようなので、チャンスに恵まれれば観に行きたいと思います。


・・・・・・

そういえば先日驚いたこと
勤務先のドラッグストアで販売していたフライビーンズ。
「美味しいけど皮剥くのが大変だから…」の声に「ぇえっ!?これって皮剥くのっ!?」と驚いてしまいました。
DSC_0450.jpg
で、たまたま周囲に居た方々にも聞いてみたところ、「剥く」と答えた方が多数で更に驚き。(笑)
この世に生を受けて半世紀ものあいだ(笑)ず~っと勘違いをしてきたのか?やってもうたんか?(汗) とネットで検索してみたら
皮ごと食べてもOKで、むしろ栄養もあるらしいとのことでした。^^;

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。