地震

今日は仕事が休みで、
そろそろコンタクトレンズも切れるし眼科に行ってこようかと、朝からボチボチ支度をしているところへ突然の揺れでした。
けっこう揺れたし、しかもしつこかった…
いやぁ~~~…やっぱ地震こわい…

職場に向かった直後の長女はまだ運転中だし…とか、
離れて暮らす次女は職場に着いてるころかな…とか思いつつ一応連絡、無事を確認。
ただ、震源地では幼い命が犠牲になっていたりで、なんとも重い気分。

そうこうしながら出掛けて眼科はビルの5階。
けどエレベーターが地震のせいで停止していたので階段で。
普段から洗濯物は2階に干すし、職場の従業員出入り口も階段昇るし、勤務中も動きまわっているし、…って
運動不足のつもりは無かったけど、5階についたらもの凄い息切れ…
たいした運動にはなってないってことか…^^;

眼科が済んだらあれこれ用事を済ませながら帰るつもりだったのが、予定を変更し午後は三女の送り迎え。
大学を中途でやめてパート勤めをしながら職探しを続けている彼女は、本日とある会社の面接予定だったそうで、
しかし公共交通機関が完全ストップしていたため、やむを得ず「足」になってやりました。--;


スポンサーサイト

行ってきました♪

大阪フェスティバルホール、吉井和哉氏のソロツアーコンサートへ行ってまいりました。

今回なんと!初めて前から4列目、しかもほぼ中央の席を頂きまして!
これまでホール2階とか3階とかの後ろのほうから米粒のような吉井さんを拝んでまいりましたが、
近くで拝む吉井さん、シュッ!として(笑)画像や映像で観るよりも更にイケメンで(笑)相変わらず伸びやかなお声で!
そして近くで拝むバンドも更にカッコよくて!

幸せな時を過ごさせて頂きました。^^♪

グッズ。今回はキャンディー缶のみ。
でも缶が可愛いので2個買ってしまいました。^^
アメちゃんどんな味なん?と少々なめてかかっておりましたが(飴だけに?なめる…笑)意外に美味しいす♪
DSC_0458.jpg
はい、アナログ人なので未だ紙チケットです…



そうそう
行きの電車であったこと。

「登場人物」
わたくし
少年a(小っちゃいけど活発でマメな感じ)
少年b(ノッポだけど気弱そうな感じ)
少女a(同じ学校の上級生)

「エピソード」
「京都」駅を過ぎて「桂川」駅に停車、小学生がわらわら~っと勢いよく乗車。
何かみんな同じ制服だし、どうやら某高校の付属小学校らしき。
少年aとb、わたくしの傍らを陣取る。と同時にカバンからあれこれ出し始める。
プリントやらファイルやらボロボロ落として気づいとらんし、まぁ~落ち着きない。(笑)
わたくし、マンガのような設定で既に笑えるモード。(まるこちゃん的な。笑)

近くの席に着いていた少女a、見かねて注意。“電車の中で宿題とかやめたほうがいいと思うけど…?”
少年aとb、…聞いてない…(笑)
当人たち夢中のまま「向日町」駅を普通に通過。
そこへ車内アナウンス。“次は、長岡京、長岡京です…”

少年a、突然叫びだす。“えっ!長岡京っ!?京都と違うほう来たっ‼”
わたくし、(はい…?)
少年aとb、しばらく騒ぐ。乗り間違えたとか何とか言って…。
と、少年aが突然、な~んの躊躇も無く、人懐っこ~い笑顔でわたくし目掛け“すいませんっ!”
わたくし、“ん?”(←かなり笑いをこらえている)
少年a、“これ京都行きますかっ!”
わたくし、“京都、逆。”(←かなり崩壊寸前)
少年a、b、更に騒ぐ。

少年b、“あ~なんか嫌~な気持ちになってきた~…ドキドキしてきた~…”
少年a、“大丈夫!ぼく慣れてるからっ!”
わたくし、(なに慣れとんねんwwあかんやろww何回やらかしとんねんwwwたすけて面白すぎる。笑)

ほどなく少年達は「長岡京」駅で下車。
反対ホームの掲示板が見えて、すぐに折り返し電車もあるようだったし、まぁ無事に帰れるでしょう。
少年よ大志を抱け。光陰矢の如し。(笑)

鉛筆画…

久し振りに鉛筆で何か描きたいな~と思ったら、日頃の管理不足で鉛筆がほぼ全滅だったので(笑)
購入しました。
ネットで探したらデッサンによく使う鉛筆をオリジナルでセット販売している所を見つけました♪

ついでと言っては何ですがスケッチブックも。
「ホワイトワトソン」と言うのを知りませんでした。(昔からあったのか?黒い表紙とどう違うの?)
よく分からないまま「水彩、色鉛筆、パステルなど!」とあったので信じて購入。(笑)

調子に乗って他所でも気になっていた色鉛筆を買ってしまいました。
ファーバーカステルから出ているオイルパステル色鉛筆です。^^♪
DSC_0441.jpg

で、黒鉛筆で何を描いたかと言いますと…
DSC_0447.jpg

誰だか分るでしょうか(笑)
DSC_0456.jpg

とある雑誌の表紙を模写しました。
(雑誌は随分前に娘に送られてきたのを横取りして保管してあったものです・笑)
DSC_0455.jpg
いやぁ…なかなか完コピは難しす…。
なんか違うねんな~~…
何度手直し繰り返しても、しまいにどう直せば良いか分からなくなったので、やめました(笑)

若い頃はあまりこの御方に興味を持てなかったですが
(いや、単に奇抜なセンスに、モッサい自分がついて行けなかっただけですが。)
描けば描くほど思ったのは、本当~に端正なお顔立ちだな~と。年齢相応のシワやタルミまで整っている。^^

あと
写真を撮影された写真家さん(MASAYOSHI SUKITA氏)のドキュメンタリー映画が近場でも上映されていて、観に行きたいと思いつつ日時的に合わず…
まぁまだ巡回続いているようなので、チャンスに恵まれれば観に行きたいと思います。


・・・・・・

そういえば先日驚いたこと
勤務先のドラッグストアで販売していたフライビーンズ。
「美味しいけど皮剥くのが大変だから…」の声に「ぇえっ!?これって皮剥くのっ!?」と驚いてしまいました。
DSC_0450.jpg
で、たまたま周囲に居た方々にも聞いてみたところ、「剥く」と答えた方が多数で更に驚き。(笑)
この世に生を受けて半世紀ものあいだ(笑)ず~っと勘違いをしてきたのか?やってもうたんか?(汗) とネットで検索してみたら
皮ごと食べてもOKで、むしろ栄養もあるらしいとのことでした。^^;

沈殿…

なんだかず~っとブログを書く気になれず、水の底に沈殿したような感じで新年が明けてしまったような…

年明け前にスマホも突然眠りにつきまして。
何とかしようにもなかなかお店にも行けず、な~んか何ならこのままスマホ無しでもいいか~みたいな気分だったり(笑)
結局一応の復活はしておりますが…

頂いた年賀欠礼のお葉書が悲し過ぎて、お手紙一通書くのがこんなにつらいことがあったかな…とか。


ただ
転職先では何かと気を遣って頂いたり忙しいとは言え有難い環境だし、家族は一応元気だし、そんなこんなを噛みしめて生きるべきだなと。
浮上しなくては。


雪が降るたびにどれほどになるのかヒヤヒヤします。
昨年の前勤務先での除雪作業は未だに悪夢です。
今年はちょっと少な目かな…

↓車のフロントに残った雪がちびトトロみたいで笑えた
tibitoto.jpg

そういえば先週、登録販売者資質向上研修を受けに京都へ行きました。
案の定、方向音痴な私は駅から西へ向かうべきところ、北へしばらく歩いてしまい、運よく存在した交番でお世話になりました(汗)
結果、片道20分ほど歩けば良いところを40分以上歩き続けましたとさ。
翌日からしばらく足が痛かった…


常々思うことなのですが
ペットを飼う、買う、(拾う場合もかな)…これって、車を持つときのように法律化できないのかな?
車は身分証明や諸手続き(持つときも手放す時も)、保険、車検、諸々ちゃんとやらないと持ち続けることはできないわけで。
でも当たり前に車を持つ人はやってるでしょ?
sakuraneko.jpg


黄色いのはTHE YELLOW MONKEYと鹿児島の酒屋さんとがコラボした芋焼酎です。
芋焼酎、実は飲まないので、他にも果実系の品など数点購入しましたが、娘達が喜んで飲んでました(笑)
あと、ド派手な手帳と(笑)吉井さんデザインのワッペン…ウサギさんだそうです(笑)
yemon.jpg

と言うことで
今年一年良い年でありますように。

あっという間の1ヶ月

新しい職場に通い始めて、あっという間に1ヶ月が過ぎました。
こちらもドラッグストアとは言え、会社自体は家電量販店なので、レジにしろ何にしろ前とは勝手が違う、違い過ぎる(笑)
パートの皆さんもレベル高くて私なんか前職場でストアチーフやってましたなんて、恥ずかしくて言えやしない…(笑)
なのでまだまだ覚えたい仕事はたくさんあって、でも若い頃のようには頭に入らなくて(笑)着いていくのに精一杯です。
職場の皆さんに面倒をお掛けする申し訳なさはありますが、不思議と前職場のようなストレスは無く。

前の職場のことをあれやこれや書くのはあんまり良くないのだろうな…とは思いつつ
今のところは転職して良かったな~と思える毎日です。
前の会社は北陸から異動してくる社員さんが殆どでしたが、なんとなく意思疎通が図りにくかったと言うか…
それに比べ新職場は本社が大阪と言うこともあってか、さすが関西特有のどぎつい冗談も飛び交いますが、居心地は悪くなく。(笑)
はっきりした物言いの人も多いようですが、そのぶん仕事もキッチリこなす人ばかりのように感じます。

もう上辺だけ取り繕って楽ばかり選ぶような人たちはごめんだな…(痒…あ、蕁麻疹…笑)
思えば「人」に嫌気がさして辞めた会社は前職が初めてだったかも。
仲良くしていた元同僚から、相変わらず呆れた話しを聞かされてはいるけど…
その呆れた人たちへ、「せいぜいお気張りやす。」(笑)


そうそう。
今の職場に通い始める前の1ヶ月間、まるまる残っていた有給消化のため家に居ました。(笑)
アカンたれの三女と共に東北から帰ってきた荷物もそのままだったし、色々用事や片付けが出来て、なかなか充実した1ヶ月でした。^^

一度は観に行きたいと思っていた「レミゼラブル」も観に行きました♪
表舞台に立つ演者さん、裏で支えるスタッフさん、お互い尊重しあって力を合わせて作り上げた舞台の素晴らしさを凄く感じることができて、楽しかったです!
remize.jpg

大阪フェスティバルホールにあったショップのグッズが可愛いすぎて買ってしまいました。(笑)
feshalla.jpg

特にツボにハマったのが「ショパンのパン」(笑)
fespan.jpg

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。