スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台散歩

先日職場に無理を言って連休を頂き、末娘の居る仙台へ行っておりました。

とは言っても娘は何やかやと忙しかったようで、ずっとべったり一緒に過ごしたワケではなく…(汗)
正月に帰ってきた時には「特に予定もないし来てくれて全然オッケー」のような反応だったはずが…
後になって「テスト勉強もしたいしゆっくり出来んかも…」と来た。

飛行機チケット取る前に言わんかいっ!
でもまぁお蔭さんで、仙台をあちこちお散歩してきました。^^

仙台駅前のAER(アエル)と言う商業ビルの31階が展望スペースになっていると言うので上がって仙台を見渡してみたり(笑)
sendai1.jpg
他にも商店街やら駅地下やらぶらぶらして。

松島海岸にも行きました。
駅のたたずまいが良いですね。^^
sendai3.jpg

観光船で遊覧♪
お天気がちょいイマイチだったのですが…^^;
sendai4.jpg

sendai5.jpg

とにかく、い~っぱい島あり過ぎて(爆)写真はソコソコ取りましたが、ここ載せるとキリないのでこの辺で。
sendai6.jpg

伊達政宗さんの菩提寺「瑞巌寺」に行きました。
本堂は耐震工事中で、ちょっと迷ったのですがスルーしてしまいました。(汗)
参道を歩いていると、津波到達地点の標識が。
仙台の至る所でこう言うの目にしました。
sendai2.jpg

五大堂にも。
お堂にはぐるりと十二支の彫刻が施されています。
「波うさぎ」発見♪
sendai7.jpg

それから観瀾亭も覗かせて頂いて、円通院にも行きました。
円通院では、おそらくボランティアと思われるオジ様が、とても上手に楽しく解説をしてくれました。
まるで綾小路きみまろさんみたいでしたわ。(笑)
円通院には伊達光宗さんが祀られています。
この方は伊達政宗さんのお孫さんであり徳川家康さんの曾孫であると。
(歴史に疎いのでこれ以上書きませんよ。ゴメンナサイ…)

で、「馬上束帯光宗像」と言うのを拝ませて頂いたのですが
こちらがとてもとても色鮮やかで綺麗に残っていて素敵でした。
なぜそんなに美しい状態で残っているかと言うと、描かれている物や装飾のあちらこちらに西洋の文化が織り込まれていて、当時はこれが御法度であったため350年ものあいだずっと閉じられていたのだそうで。
納めてある厨子が高床になっていたり、光に当てられなかったりしたのが好条件だったようですね。

その西洋の文化と言うのは伊達政宗さんの家臣であった支倉常長さんとやらがスペインから持ち帰ったようで。
そう言えば12月に東京で日本国宝展を鑑賞した時に支倉常長さんの肖像画(仙台市博物館所蔵)がありました。
キリストの像に手をあわせている肖像なので、こちらもまた折りたたんで長年のあいだ隠されていたようです。
油絵に痛々しい折り筋がくっきりと付いていました…。

散々歩き回って、お腹がすいてからのカキフライ定食♪
(一口かじってからの写真で申し訳ありません…^^;)
本当はアナゴが…穴子丼を食べたかった…売り切れだった…;;
あ、でもカキフライ美味しかったです♪
sendai9.jpg

ちゃっかり地ビールも!(爆)松島ビール♪
sendai8.jpg


と言うことで、お財布の中身も結構使ったな。(笑)
まぁでも、東北でお金を使うことに少しでも意義が有ったとしたら、それはそれでいいか!^^

自分なりに仙台を満喫して娘んちから去り際に、手作りのパウンドケーキを持たされました。
両親の誕生日に何も出来なかったので、せめてもの気持ちだそうです。
美味しく頂きましたよ♪ありがとう。
pre1.jpg

長女さん次女さんからもハンカチとかハンカチとか…(笑)頂きました。
みんな何気に母のツボを捉えていますわね~(笑)ありがとう。
pre2.jpg

誕生日と言えば今は亡きペットのリンゴちゃんは、私と同じ誕生日でした。
去年の誕生日は元気に迎えたのにね…
じーっと隣に居てくれて、私の頭の中のモヤモヤを全部聞いてくれているような、とても癒してもらってました。
お月さんで元気にしてるかな。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。