スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ紙だ…

え~…確定申告の季節がやってまいりましたってことで(汗)


うちの旦那には通常の勤め意外に副業がございまして、毎年その申告をしております。

昨年の申告までは集計をして白色申告、数字さえちゃんと出せば良かったのですが、この春の申告分から青色申告にすることになったので、昨年からは弥生会計ソフトを使って帳簿づけをしております(汗)


毎年国税庁のホームページで申告書フォームをダウンロードして作成、プリントアウトして所轄の税務署へ提出!という感じですが、今年は「e-Tax」で申告してみようかと思ったのです。

「e-Tax」にすると最高4,000円の控除があるとからしいし(…但し毎年ではなく一回っきりなんだけど…笑)ちょっと面倒なくらいなら頑張ってみようかな~と。


で、手続きなんですが

まず役所に住民カード等を持参し「電子証明書」なるものを取得せなダメらしく、それって旦那は昼間勤めに行ってるし、私が代理でも良いのですかね?って感じで…(汗)


わからないので役所に電話して聞いてみた…

私が行ってもダメなことはないけれども、何度か足を運んでもらうことになるし日数も掛かるので、出来ればご本人のほうが良い、と言うことでした。


で次に

「e-Tax」を利用するための事前準備をしたうえで、e-Taxの開始届出書を提出し「利用者識別番号」とかを取得しなければいけない…


事前準備…?

ひとつは利用規約の確認…「国税電子申告・納税システムの利用規約」とか「e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナーの利用規約」とか……ふふふ…(汗)


あと利用環境の確認…これはまぁいいとして。


次に「ルート証明書のダウンロード及びインストール」……なんじゃそりゃ?


それから「信頼済みサイトの登録」……なっ…もっ…へ?(汗)


それとあとICカードリーダーも必要。

カードリーダーならあったと思うけど、ICカードリーダーってのはまた違うのかぃ?


あ~…

ちょっと、なんか、も…いやかも(爆)

やっぱ紙だ。紙の申告書で提出…


しかも何?

e-Taxだと添付書類の提出を省略出来ます?…なんですと?

出さんで済むワケではないよね?青色申告なんやし…


たくさんいろんな所も参考に読ませて頂いて、とある所によると、数ヶ月後に税務署から連絡があり、資料を提出するよう言われた、と。

なんだ結局行くんじゃないか。


やっぱ紙だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。