老化&老眼(笑)

今日は全国的に高校の卒業式でしょうか。

ラジオからも「…きょう、被災地の高校では…」と言うニュースが流れていました…


うちの末娘も、今日は在校生として卒業式に出席すべく、いつもより少し遅い時間に出掛けて行きました。

娘の高校は行事や保護者説明会などを、学校ではなく付近の会場を利用する事が多いようで、だいたい「ひこね文化プラザ」や「ひこね燦パレス」という所が使われるようです。


で、昨日、私は娘に「明日卒業式やったよね?また“ひこねサンプラザ”でやるの?」と聞いてしまい呆れられました…

娘:「お母さん、それ…文化プラザと燦(さん)パレスがゴッチャやねんけど…勝手に新しい建物作らんといてや~(笑)」

最近こう言うの増えました。頭では言ってるつもりで、クチでは他のことを言ってる…(笑)



先日、使い捨てコンタクトレンズの補充と検診を受けるために眼科へ行きました。


「手元が見にくいとか言うことは無いですか?」と聞かれ

「あ、そう言えば最近ちょっと気になってました。」と答える私。


すると真ん中に穴の空いた厚紙のような物を渡され

担当医:「手を伸ばして持って、この穴から向こうの大きい“1”の数字を両目で見てください。」

言われたとおりにする…


担当医:「左目を瞑って…中の数字見えますか?」

私:「見えます…」

担当医:「じゃ今度、右目を瞑って見えます?」

私:「は!見えない!(汗)」

担当医:「うん、じゃあ右が“利き目”ですね。なので左目の度数を少し下げましょう。こうすると近くは左で見るようになります。最初は違和感があるでしょうけど、すぐ慣れてくると思いますので。」


…と言うことで、長年左右を気にすることなく使っていたコンタクト…

最近は(あ…今どっちの入れたっけ…?)と、ちょっと焦ることが増えました…(苦笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。