スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色の名前

残業の娘を迎えに行って帰宅したら…玄関に何か居る…(汗)


桂仙のブログ



桂仙のブログ
でっかいカミキリ虫!



……



ちょっと前に“めざましテレビ”で紹介されていた「色の名前」と言う本を買いました♪

ビニールカバー付きは嬉しいです(笑)


桂仙のブログ

まだチラリと観ただけですが、なんか色々書いてあって勉強になりそうです♪


中でもちょっと気になったのが“ロビンズ・エッグ・ブルー”と言う色名。

日頃“ロビン”の愛称で親しまれている吉井和哉氏の密かなファンと致しましてはね…(密かなんかぃ…笑)


なにやらロビンという鳥の卵は青いんですね~

このロビンって、イギリスの国鳥だそうで…(イギリスって!それまたタイムリーですがな!笑)

で、この鳥は胸のところだけ赤いのですが、これはキリストの頭に被せられたイバラの棘を抜いてあげようとして、その血で赤く染まった…と言う伝説があるのだそうで。


あれ…

このお話…

前に観に行った藤城清治さんの影絵展でも“ムネアカドリのおはなし”と言う題で作品になっていました!

とても優しい鳥の話しで、ちょっとジーンと来ます…




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。