スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノリサイタル

今日は安土文芸セミナリヨにて、アンドリュー・フォン・オーエン氏のピアノ演奏を聴いてまいりました♪


まだ30代前半の若いピアニストですが、すでに10代の頃から活躍されていたようでレパートリーも幅広く、オーケストラの指揮もされるようですね~

長身でモデルのような美貌の持ち主でもありました!

たまに間違ってか、天は二物を“与える”こともあるようで…(笑)


で、パンフレットやCDを買い(笑)

桂仙のブログ

ちゃっかりサインをいただく(爆)

桂仙のブログ

この方の瞳はパンフレットと同じような青色でした♪



プログラムの最初に演奏された「悲愴」は、私のピアノおけいこ人生で最後に教わった曲でもありました。

帰宅後つい懐かしくなって二十数年前の赤ペンだらけの楽譜を引っ張り出してみたり。(爆)

桂仙のブログ

もうこんなに指、動かんで…(汗)


アンコールを3曲も演ってくださり、最後はドビュッシーの「月の光」…♪

これまた大好きな曲で嬉しかったです♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。