スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物たちの受難

雨が降ったら降ったで昨日から寒いんですよね(- -;)

チョークアートレッスンも体調崩されたり、子どもさんが熱出されたりと欠席が相次いでおります。

皆さまくれぐれも無理をせず、しっかり治しておいてくださいね~(汗)


なので、ちょっとパソコンに向かったりしているのですが

自分のホームページの教室案内をちょこっと整理して、ギャラリーの写真を差し替えたりしました。

本当はホームページその物を新しくしたいのですが、なかなかそこまでの時間は無く、とりあえずな感じです(苦笑)

ちょっとまだ誤字脱字があったり悩んでいるとこもあるので、変更はして行くと思いますが、よろしくお願い致します。^^;



話しは変わり(あ、例によってやたら長いので適当にスルーを…汗)

今朝、娘のお弁当を詰めながらテレビに目をやると、スローロリスを密売した人が捕まってました…

大きな茶色いサングラスをして、“このひとスローロリスと似てるや~ん”と思ってしまいました。(汗)

可愛いですよね…スローロリス。

でも密売とかダメよ。ならぬものはならぬのです。やめたげて。(- -)



動物たちの受難と言えば、普段Facebookで閲覧させて頂いている「アフリカゾウの涙」と言うサイトがあります。

アフリカで野生動物の保護活動などされている日本人女性の獣医師さんのサイトなんですけど…

毎日毎日「象牙」を奪うためだけに、おびただしい数のアフリカゾウが殺されている。

冗談抜きで近い将来アフリカゾウは絶滅すると言われています。

これって、未来の子ども達に、童謡の「ぞうさん」は歌い継がれて行くけども、肝心の象さんは伝説の生き物になっているかも…って話ですよね。


密猟者の多くは明日食べるのも困っている人達なんだそうですが、象を狩って稼ぐのではなくて、野生動物を保護してお金になるビジネスがもっとあれば良かったんだろうな…

札束チラつかせながら“象牙盗って来いよ~”言われても“なにそれ”って一蹴できるくらいのね…


とは言え私もこちらのサイトに「いいね!」はするんだけども、正直シェアは時々しか… 無残な写真が多いからです…(汗)

でも本当はシェアしたほうがいいんですよね…だって「いいね!」の数、少なすぎるし…(驚)



あと気になっていたのが熱帯地域に生息するジャコウネコ。

猫と言っても見た目イタチのような感じらしいです。

この子たちは一度人間に捕まってしまったら、身動きとれないほど狭くて不潔なケージに閉じ込められて残りの生涯を過ごすんだそうです。

で、何をされるかと言うと、香水などによく使われるムスクのような成分を乱暴に採取されてたり、あと○ンからは希少なコーヒー豆も取れるそうで。


ムスクは元々ジャコウジカと言う鹿?を殺して採取していたのだそうですね。

これもさっきの象のごとく言うに及ばずで、絶滅の危機に瀕してしまったので今は禁止されていて、猫たちはこれの身代わりってことなんでしょうか…(汗) これもやめたげて。(- -)

ムスクも現在は人工的に作られたりしているようですが、それはそれでまた環境ホルモンみたいな悪影響は無いのだろうか…

ちょっとそこまで踏み込んでいないので分かりません…ごめんなさい。


とまぁ参考文献も貼らずに書きたいこと書きましたが、ネットで検索してもたくさん出てくるので、更に興味のある方は恐れ入りますが自力で検索をお願い致します…(逃)

m(u u;)m



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

1. 初めまして!18歳の伊藤太一といいます。

訪問させて頂きます!伊藤太一です!たまたまですが訪問させて頂いたので、コメント残して帰ります!僕は起業活動の様子をアップして楽しんでいます^^また記事拝見させて頂きます!お互い交流を深め合えたら嬉しいです!

2. Re:初めまして!18歳の伊藤太一といいます。

>伊藤太一さん
はじめまして。
お若いのに凄いですね。
つまらない文なのに読んでくださってありがとうございます。^^;
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。