お馬さん

今月のチョークアートモチーフ、お知らせが今頃になってしまいました。スミマセン!(><)

すでにSoy+CAFEさんのブログでチェックしてくださった方はありがとうございます。^^;


まだクリスマスもこれからっちゅう時に何ですが…(苦笑)

来年は干支が「馬」なので、お馬さんがモチーフのニューイヤーボードにしてみました。

(そういえば何気にうちの長女も午年生まれです…^^;)

桂仙のブログ


配色はまた自由にアレンジして楽しんで頂けたらと思っています。

桂仙のブログ

言っときますがこれ↑小学生が描いた草競馬の絵ではありませんよ。(笑)


ちょっとあれこれ色を試してみましたが、配色ってやっぱり難しい…

なんだか赤鬼・青鬼もビックリや!みたいな感じになりましたが(苦笑)

もっとお好みで変えて頂いてオッケーです♪^^


「午」印はシールを用意していきますので、使いたい方はどうぞ♪



馬と言えば…話は変わりますが

うちの実家は湖西(琵琶湖の西側)の和邇(わに)と言う所で家の前はゆるい坂になっておりまして、上に行けば京都の大原、下に行けば琵琶湖の和邇浜水泳場にぶち当たるという場所です。

(ですから夏には他府県ナンバーの車がビュンビュン通り抜けていましたが…)


で、その水泳場付近で馬を一頭飼われているお宅があったのです。

浜に遊びに行ったときはよく構ってみたりしたのですが、道行く人が皆そんな感じだからなのか、とても人懐こくて、柵に近づくとすぐに寄ってくるし、足元の草をひいて差し出したら貰って食べてました。^^;

目がとっても綺麗で愛嬌がありました♪


実はうちの母親が育った大分県中津の実家が、当時の中津競馬場のすぐ端にあったそうで(母によると、ほとんど敷地に入っとるかぐらいの近さだったらしく…)知らないオジサン達が馬券を買う前にうちの母に数字を聞いて来たり…と言うこともあったそうです。^^;

(欲のない子どもの勘は当たるとか言いますよね~…笑)


先日あの馬を飼っていたお宅を思い出して母に聞いてみたら、今はすっかり様変わりして跡形も無いらしいです。

私はすっかり行く用も無くなって、どんな風に変わっているのか知る由もありませんが、一瞬ちょっと寂しい気がしました。^^;



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。