スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都コンサートホール

チョークアートの話題がすっかり乏しくなってしまった今日この頃(苦笑)
パイプオルガンのほうは春のグループ演奏会まで、気が付くと2ヶ月を切ってしまいました。(汗)

なんだか1年のうち、春から年末にかけてチョークアート、年明けから春までがパイプオルガン…みたいな、活動パターンが決まって来そうな気配です…^^;

で、ボチボチと演奏会の準備は進めております。
一日パソコンに張り付いて編集作業をしたり…。
DSC_0195.jpg
写真はプログラムに刷り込む広告面で、メンバーに集めて頂いた販促物やデータを広告用に編集。
パソコンをちゃんと習ったわけでもなく、たぶん下手くそなやり方なので四苦八苦しながら…(笑)
昨年に先輩メンバーさんが苦労して作ってくださったデータもあるので助かりましたが。^^;

こちらのチラシも私の作ですよ。^^
chirashi.jpg

で、そのチラシを京都コンサートホールでの演奏会プログラムに挟み込ませて頂けると言う有難い計らいで、作業にお邪魔させて頂きました。
DSC_0163.jpg

ロレンツォ・ギエルミさんの演奏も素敵でした。
とても癒されつつ、実は春に自分が演奏予定のバッハのコラールもあったので、自分の演奏の仕上がりがますます先の見えない不安なものになってしまい少々落ち込みつつ…。
DSC_0170.jpg


午前に挟み込み作業を終えて午後の演奏会まで一旦ランチに向かったのですが、ちょっと盛り上がり過ぎて開演ギリギリの入場となりました。
で、本当は入り口で自分たちが作業したプログラムを受け取るはずが、すっかり出払ってしまっていたようで、何も挟まれていないプログラムのみ受け取ることに!
驚き、拍子抜け、大爆笑、時間が無いので小走り、あんたら女子高生か…?と言う感じの一日でした。(笑)

終演後、またまたお茶して盛り上がる…^^;
DSC_0194.jpg

今回プログラムに掲載されていた曲の解説は、安土文芸セミナリヨで日頃オルガン指導を頂いている城先生でした!
DSC_0186.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

keisen

Author:keisen
1968年生まれ・主婦
家族、仕事、ペット、趣味など
思いつくまま書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。